これが私たちの全事業における軸であり、追い求め続けていく理想の世界です。 世界中では不合理な出来事がたくさん起こっています。 何かを得るために、たくさんの自然が消費されています。 そして、多くのモノが廃棄されています。

私たちは、かつて廃棄されていたモノに新たな価値を生み出し世の中に再循環させていきます。 それでも、廃棄を免れ再資源化されるモノは微々たる量です。 幸か不幸か、効率化されたこの世の中では、そのような出来事を間近で見ることはありません。 廃棄物問題や地球温暖化といってもそこまで身近には感じられないことでしょう。 しかしながら、その影響は確実に私たちの生活に影響をきたしています。 どうしたらその影響に気づき自分のことのように考えられるでしょうか。

私たちは生産者さんと消費者が接点を持ち、時に消費者が生産者となることが大切だと考えています。 生産者と消費者が価値観を共有し、世の中に存在する全てが寄り添いあいながら 営みを続けることで世の中はもっと優しくなれると考えています。 私たちは、生産者と消費者が触れ合い、寄り添い支え合うことのできる小さなコミュニティを作っていきます。 廃棄されてきたものに価値を生み出すことで小さな気づきをを生み出し、 優しい経済の仕組みを使って寄り添いあえる小さなコミュニティーを作っていくことこそが 世の中の不合理を正していくことに繋がると信じています。

バランスの取れた優しい世の中を目指して。

VALUE

事業を通して、以下の5 つの要素によって、 持続可能な仕組みを作ります。